無料で稼げる暗号通貨イメージ

当サイトでは、ビットコインを無料でもらうと、トークンまで別途もらえるというサイトをご案内しています。

簡潔におさらいしますと、サイト「Bonus Bitcoin」でビットコインをもらうと、「Coin Pot(コインポット)」というサイトにビットコインが貯まります。そして、ビットコインをもらうと同時に、Coinpotトークンという仮想通貨も無料でもらえます。

Coinpotトークンは、ビットコイン等に交換可能です。一度で二度おいしいです。

アルトコインをもらって、同時にCoinpotトークンももらう

上は、「ビットコイン+Coinpotトークン」の組み合わせでした。そうではなく、「アルトコイン+Coinpotトークン」の組み合わせでもらうこともできます。具体的には、以下の通りです。

これらのアルトコインをもらって、同時にCoinpotトークンももらえます。そして、すべてのアルトコインをビットコインに交換することができますし、アルトコインをそのまま外部のウォレットに送金することもできます。

アルトコインに交換することもできます。

上の4つの無料配布サイトは、もらえる仮想通貨の数量に特徴があります。確認しましょう。(無料配布サイトへのアクセス方法は後ほど紹介します。)

特徴1.時間が経過するごとに、多くの仮想通貨をもらえる

多くの無料配布サイトは、「15分ごと」「1時間ごと」のように、仮想通貨をもらえる間隔が決まっています。しかし、ここでご案内している無料配布サイトは、前回もらってから5分以上経過すれば、いつでも自由に仮想通貨をもらえます。

そして、前回もらってからの経過時間が長いほど、多くの仮想通貨をもらえます。

ドージコインの例

例えば、ドージコインを配布しているサイト「Moon Dogecoin」を確認しましょう。2018年5月14日現在の数字です。

ドージコイン配布「Moon Dogecoin」

前回もらってからの経過時間と、無料でもらえるドージコイン数量(DOGE)の関係は、以下の通りです。

5分 0.02 DOGE
10分 0.04 DOGE
15分 0.05 DOGE
30分 0.08 DOGE
1時間 0.12 DOGE
4時間 0.21 DOGE
1日 0.37 DOGE
4日 0.53 DOGE
1週間 0.60 DOGE
4週間 0.79 DOGE

ドージコインをもらってからの経過時間が長ければ長いほど、次にもらえる数量が大きくなることが分かります。しかし、増え方は次第に小さくなります。そこで、たくさんもらうには、15分ごとくらいにもらうのがベストということになります。

しかし、現実的には、15分ごとは大変です。朝1回、昼1回、寝る前に1回という感じでも良いかもしれません。

この関係は、ドージコイン以外の仮想通貨でも同じです。また、アルトコインだけでなく、ビットコインでも同じようにもらうことができます。

無料でもらえる仮想通貨は最大6種類

毎朝1回しかサイトにアクセスする時間がないとしても、下の仮想通貨全てのサイトを訪問して仮想通貨をもらうだけで、最大6種類の仮想通貨をもらえます。電車に乗っているときなどに有効でしょう。

特徴をもう少し確認してから、無料配布サイトへのアクセス方法などをご案内します。

特徴2.追加で仮想通貨をもらえる「ミステリーボーナス」

これらのサイトでは、時間が経過すると多くの仮想通貨をもらえます。それとは別に、ボーナスをもらうことができます。下の画像をご覧ください。ダッシュをもらった時の画像です。

ミステリーボーナスの管理画面

赤の1部分で、本来もらえる数量が表示されています。0.00000134 DASHです。そして、赤の2部分で、ミステリーボーナス(Mystery bonus)として93%を追加でもらえます。このときは、合計で0.00000259 DASHをもらえました(赤枠の3部分)。

このボーナスは、1%というときもあれば、90%を超えるときもあります。完全な運ですので、いくらもらえるのか、毎回楽しみになります。

特徴3.継続ボーナス

上の2点の特徴だけで十分に魅力的なのですが、さらにボーナスがあります。それは、毎日使うと、その分だけもらえる数量が増えるというルールです。

ある日に無料で仮想通貨をもらったら、次の日は、「本来もらえる数量+1%」の仮想通貨をもらえます。2日目も仮想通貨をもらったら、3日目は「本来もらえる数量+2%」をもらえます。

こうして積み上げていって、最大で「本来もらえる数量+100%」をもらえます。すなわち、2倍です。

ただし、途中で1日でも仮想通貨をもらわない日があると、ゼロからやり直しです。まさに「継続は力なり」のサービスです。

Coin Potアカウントの作成

では、仮想通貨をもらう準備をしましょう。

最初に、サイト「Coin Pot」でアカウントを作ります。獲得した仮想通貨は、すべてCoin Potに貯まっていくためです。既にアカウントを持っている皆様は、下の「仮想通貨をもらう」に進んでください。

まず、下のリンクをクリックします。すると、下の画像が出てきますので、左下に赤枠で囲った「Register」をクリックします。

Coin Potログイン画面

次の画面で、メールアドレスとログインパスワードを設定します。

Coin Potメールアドレス、パスワード設定画面

1. メールアドレス

メールアドレスを入力します。自分のメールアドレス入力に抵抗感がある場合は、ヤフーなどで新規に作りましょう。

2. パスワード

ログインするためのパスワードを設定します。予測が難しいものが望ましいです。

3. パスワードの再確認

確認のために、2に入力したパスワードをもう一度入力します。

4. reCAPTCHA

自動化されたコンピュータでなく、手作業で入力していることを示すために、ここをクリックします。

5. 利用規約

利用規約を確認して、クリックします。

6. 登録

最後に「Register」をクリックします。

すると、登録したメールアドレス宛にメールが届きます。メール本文にあるリンクをクリックすれば、登録完了です。

Coin Potメールアドレス確認画面

仮想通貨をもらう

では、仮想通貨をもらう方法を確認しましょう。ビットコインキャッシュ(BCH)をもらうには、BCHのサイトへアクセスします。同様に、ライトコインをもらうには、ライトコインのサイトに行きます。

1. アカウントを作成したいサイトに行く

最初に、もらいたい仮想通貨のサイトに行きます。下に5種類ありますが、全部作ると効率が良いです。

ここでは、ビットコインキャッシュの無料配布サイトで、アカウントを作る場合を例にします。仮想通貨ごとにレイアウトが多少異なりますが、どこもほとんど同じです。

2. 下の画像にある「sign in」(登録する)をクリックします。

Mooncashログイン画面

3. メールアドレス入力

Coin Potで登録したメールアドレスを入力します。パスワードの設定は不要です。「I'm not a robot」をクリックして、右下の「sign in」をクリックします。

Mooncashメールアドレス入力画面

4. 仮想通貨をもらう

下の画像を見ると、今回は0.00000149 BCHもらえることが分かります。「claim now」(仮想通貨をもらう)をクリックします。

Mooncashメールアドレス入力画面

5. 「I'm not a robot」をチェックして、「claim」をクリックします。

下の通り、ビットコインキャッシュをもらえました。今回は、0.00000149 BCHに加えて、ミステリーボーナスが79%加算されて、合計で0.00000267 BCHもらえました。

無料でビットコインキャッシュをもらえる

こうして仮想通貨を無料で1回もらうたびに、Coinpotトークンを3トークンもらえます(サイト「Coin Pot」に蓄積されます)。

下の画像は、その蓄積の様子を表したものです。見やすいように、実際の並び順とは変えてあります。それぞれの仮想通貨に両替できますので、例えばライトコインがたくさん欲しいなあと思えば、すべての仮想通貨をライトコインに交換することもできます。

Coinpotミステリーボーナス報酬画面

1回あたりでもらえる数量は小さいかもしれませんが、5つのサイトを巡れば6通貨もらえます。すなわち、無視できない数量になります。

なお、ビットコインは価格が高いので、もらえる数量は少しです。一方、ドージコインは安いので、たくさんもらえます。円換算で同じ額だけもらっているとはいえ、大きな数字をもらえると何だか嬉しいです。

無料配布サイトの注意点

この無料サイトの注意点は、運営者が誰だか分からないということです。運営者が広告費を得て、その一部を私たちに還元してくれるというビジネスモデルは分かりやすく、詐欺の可能性は低いと予想できます。

しかし、サイトが突然閉鎖されると、どうしようもありません。そこで、獲得した仮想通貨は、なるべく早く引き出しましょう。

アルトコインについて

×
仮想通貨チャート一覧&価格一覧(リアルタイムレート)
BitcoinCash公開トレード
BCHの長期投資に挑戦
取引所の選択基準
トレード手法の説明
投資・トレードのリスクについて
長期保有できる方法
取引成績の報告
ウォレットの種類・作成他
ウォレット作成
ウォレットの種類・作り方
ビットコインの保管方法
PC・スマホにウォレットを作る
ビットコイン紛失事例(2件)
ハードウェア・ウォレット【Ledger】
ビットコインの入手方法
ビットコインの入手方法
ビットコインいくらから買える?
無料で確実にもらう方法Ⅰ
無料で確実にもらう方法Ⅱ
ビットコイン購入のお得な方法
ビットコインを円に換金・出金
ビットコイン投資、儲かる?
無料配布詐欺に注意!
ビットコインの送金について
送金のしくみ
公開鍵、秘密鍵、アドレス
ブロックチェーンとは?
採掘(マイニング)とは?
自宅PCでマイニング-結果は?
マイニングプールとは?
寄付・クラウドファンディング
ビットコインの仕組み・特徴
ビットコインで何ができる?
3分でわかる!ビットコイン
口座残高・取引履歴は全て公開
口座開設は誰でも自由に
管理者は誰がしてる?
ビットコインの価値
ブロックサイズ問題とは?
ハードフォークはナゼ起こる?
ビットコイン取引所・販売所
ビットコイン取引所
Mt.Gox事件とは
取引所の選択基準
スマホ破損時の対応方法
トレードについて
価格変動が大きい理由
価格差を利用した取引
ビットフライヤーのスマホアプリ
取引業者の特徴・比較
取引業者の特徴・比較(総論)
bitFlyerの特徴
DMM Bitcoinの特徴
bitbank.ccの特徴
bitbankTradeの特徴
Zaifの特徴
BITPointの特徴
GMOコインの特徴
QUOINEXの特徴
BitTradeの特徴
SBI VCの特徴
各種手数料の比較
取引可能な仮想通貨の比較
レバレッジ取引の条件比較
強制ロスカットになりづらい口座
安全のための取り組み
仮想通貨の取引口座
口座を開設してみよう
bitFlyer口座の作り方
DMM Bitcoin口座の作り方
Zaif口座の作り方
BITPoint口座の作り方
bitbank.cc口座の作り方
bitbankTrade口座の作り方
GMOコイン口座の作り方
SBI(SBIVC)口座の作り方
BTCボックス口座の作り方
QUOINEX口座の作り方
仮想通貨取引で有利な銀行口座
仮想通貨のチャート分析
何を頼りにトレードするか?
半値戻し-基本~実践
上値抵抗線・下値支持線
三角保ち合い(ペナント)
bitFlyerの高機能チャート
「相場の見通し」の作り方
フラッシュクラッシュ
仮想通貨の運用方法
ビットコインのトレード方法
含み損リスクを抑える買い方
含み損の問題を解決する
相場を読まずにトレードする方法
成功パターンを身につけよう
ビットコイン積立【ZAIF】
貸仮想通貨サービス|GMOコイン
信用取引で低リスクな裁量取引
ビットコインを堅実に増やす方法
仮想通貨のFXについて
仮想通貨の証拠金取引(FX)
レバレッジ
bitFlyerFXの有意性
スワップポイントとトレード手法
FXと現物取引の価格差について
FX先物取引とは
FXと仮想通貨の融合トレード
リスクの低いビットコイン投資
SBIFXトレードの特徴
マネーパートナーズの特徴
仮想通貨の時価総額など
激変!仮想通貨のシェア【2018年版】
コイン価格は上昇するか?
ビットコインの現状【2017年7月版】
【2017年】仮想通貨の時価総額
【2016年】仮想通貨の時価総額
ビットコインその他
ビットコインの決済サービス
法人向けサービス:bitWire SHOP