ビットコイン口座の比較 PC版イメージ ビットコイン口座の比較 スマホ版イメージ

Kraken(クラーケン)は取引シェアで世界上位!

ビットコインは日本に限らず、世界中で取引されています。国境という概念がありませんから、インターネットを通じて世界中に広まっています。

広まっていると言いましても、個人間の送金では広がりに限界があります。よって、取引所で大規模に取引されることになります。Krakenは、世界の取引所の中で、ビットコイン取引量が世界第6位となっています(2017年1月16日現在)。

クラーケンのシェア

ちなみに、第1位から第3位までのシェアが圧倒的です。3取引所合計で95%を超えています。これらは全て中国の取引所です。すなわち、ビットコインは中国を中心にして動いているといえます。

Krakenで証拠金取引が可能

Krakenでも、ビットコインなど仮想通貨を利用した証拠金取引ができます。では、Krakenの証拠金取引の特徴には何があるでしょうか。確認しましょう。

特徴1:入金可能通貨が極めて多い

Krakenは世界中で取引所を運営しています。このため、入金可能通貨が多岐にわたります。

現金は上の5種類が可能です。また、仮想通貨の受け入れも可能で、ビットコインを含めて10種類以上もあります。

このため、マイナー通貨でマイニングをして、受入口座をKrakenにするという方法が考えられます。そして、Krakenでビットコインや現金と交換できます。あるいは、外貨預金などで外貨を持っているけれども使い道がないという場合も、Krakenでの利用が可能です。

特徴2:現物取引もレバレッジ取引(FX)も、種類が多い

受入可能な通貨や仮想通貨が極めて多いということは、取引所で取引可能な通貨ペアも大変多くなります。あまりに種類が多いので、ビットコイン(BTC)と交換できる通貨だけご案内しましょう。

■現金

■仮想通貨

初めて聞くようなマイナー通貨とビットコインの交換ができます。ビットコインと現金の交換は比較的容易ですが、マイナー通貨の場合はそうはいきません。買いたいと思っても、売ってくれる人がいなければ買えないからです。

しかし、取引できる場所が準備されているというのは、とても大きなメリットです。

そこで、多額のマイナー通貨を買うと売却に苦労する可能性がありますので、小さく買うか、将来の価格高騰を狙って長期保有するのが選択肢になるでしょう。

特徴2:証拠金取引の手数料

Kraken(クラ-ケン)で証拠金取引をするとき、手数料体系は以下の通りです。

XBT/EUR
(ビットコイン/ユーロ)
ETH/XBT
(イーサリアム/ビットコイン)
ロールオーバー時の手数料
(スワップポイント)
4時間ごとに0.01% 4時間ごとに0.02%
取引手数料 取引額などにより変動 取引額などにより変動

スワップポイントに相当する手数料がありますので、ポジションを長期間保有するのは難しいかもしれません。時間が経過するたびに費用が発生しますので、基本的にはデイトレードなどの短期勝負となるでしょう。

しかし、仮想通貨は価格変動率が高いことで知られていますので、短期間の勝負でも利食いを狙うことは可能でしょう。

次頁では、J-Bits(ジェイビッツ)に口座開設して実際に使ってみた感想をシェアします。

各ビットコイン取引所・販売所の特徴・比較

×
ウォレット作成
ウォレットの種類
どこに作るべきか?
オフラインで保管
オンラインで保管
捨てたビットコイン【事故例1】
他人に見せたら・・【事故例2】
ビットコインの入手方法
無料で確実にもらう方法Ⅰ
無料で確実にもらう方法Ⅱ
入手したビットコインの信頼性
送金のしくみ
送金リクエスト(依頼)
ブロックチェーンとは?
採掘(マイニング)とは?
51%攻撃とは何か?
マイニングプールとは?
寄付・クラウドファンディング
ビットコインの仕組み・特徴
3分でわかる!ビットコイン
口座残高・取引履歴は全て公開
ウォレットは2つのキーで管理
口座開設は誰でも自由に
管理者は誰がしてる?
データ管理について
ビットコインの価値
ビットコイン取引所
Mt.Gox事件とは
取引所の選択基準
トレードについて
取引価格が類似する理由
価格変動が大きい理由
価格差を利用した取引
取引業者の特徴・比較(総論)
bitflyerの特徴
Krakenの特徴
J-BItsの特徴
bitflyerとKrakenの比較
各種手数料の比較
取引可能な仮想通貨の比較
レバレッジ取引の条件比較
強制ロスカットになりづらい口座
安全のための取り組み
口座を開設してみよう
bitFlyer口座の作り方
coincheck口座の作り方
Kraken口座の作り方
ビットコインの相場分析
半値戻し(チャート分析)
上値抵抗線・下値支持線(チャート分析)
三角保ち合い(チャート分析)
ビットコインのトレード方法
含み損リスクを抑える買い方
含み損の問題を解決する
仮想通貨の証拠金取引(FX)
レバレッジ
取引時間と最低取引額
スワップポイントとトレード手法
コイン価格は上昇するか?
【2017年】仮想コインの時価総額
【2016年】仮想コインの時価総額
決済サービス
アルトコインの特徴
仮想通貨を「貨幣」認定
金融詐欺にご注意下さい!
×