ビットコイン入手 PCイメージ ビットコイン入手 スマホ版イメージ

当サイトでは、無料でビットコインをもらう方法を複数ご案内しています。実は、ビットフライヤー(bitFlyer)でも無料でビットコインを配布しています。おそらく、ビットフライヤーの無料配布が、最も安全かつ効率的な部類になるでしょう。

bitFlyerのチャットボーナスキャンペーン

ビットフライヤーと他の無料配布サイトの比較

無料で仮想通貨を配布するサイトをfaucet(フォーセット)と呼びます。ビットフライヤー(bitFlyer)の無料配布と、faucetを比較してみましょう。

faucet bitFlyer
安全度1 運営者不明 運営者はビットフライヤー
安全度2 サイトが突然閉鎖され、ビットコインを持ち逃げされる可能性あり 仮想通貨法に基づいて運営されており、安全
効率性 ビットコインを本当に少しだけもらえる 下の通り、faucetよりも多くのビットコインをもらえる

どの点を比較しても、bitFlyerのほうが有利です。では、ビットフライヤーでどれくらいのビットコインをもらえるか?ですが、以下の通りです。

bitFlyerでもらえるビットコイン数

すなわち、1日で最大30,500satoshiをもらえます。しかも、「タダで」もらえます。なお、satoshiはビットコインの最小単位で、1satoshiは1億分の1BTCです。ここで、1日の最大数量を以下の日数もらい続ける場合の、もらえるビットコイン数量を試算してみましょう。

1年間で最大11,132,500satoshiをもらえます。これはとても大きな金額です。ビットコイン価格は日によって大きく変わりますが、仮に100万円としましょう。このとき、11,132,500satoshiは111,325円です。ビットコイン価格が200万円なら、222,650円です。

ただ、bitFlyerが1日に配布する最大数量は、0.05BTCと決まっています。よって、この数量のビットコインを毎日もらえると期待するのは、無理があるかもしれません。bitFlyerのユーザー数が多くなれば、それだけチャットを使う人数も多くなるでしょうし。

そこで、簡易的に10分の1~数十分の1程度で考えてみますと…無料でもらえることを勘案すれば、十分に満足できる数字だと思います。

ログインしてチャットに書く。これだけで、ビットコインをこれだけもらうことが可能です(チャットボーナス)。無料でビットコインを集めたいユーザーにとって、とても嬉しいサービスです。

無料でビットコインをもらう条件

なお、チャットボーナスで無料ビットコインをもらうには、いくつかの条件があります。代表的なところをご案内します。

ビットフライヤーで1回でも取引実績があれば大丈夫ですので、最初に少額で売買しましょう。すると、ビットコインをもらう資格を得られます。

なお、このキャンペーンは期限付きです。しかし、2016年8月8日の開始以降、キャンペーン期間が繰り返し延長されています。このため、今後も延長されることを期待しながら利用できます。

キャンペーンが終了したら、ビットフライヤーに感謝しつつ、いただいたビットコインで取引を楽しみましょう。

ユーザーの評価

では、このチャットボーナスは、ユーザーにどのように評価されているでしょうか。当サイト管理人がチャットで質問してみました。

「チャットボーナスって、どう思いますか?」

最初に来た回答は、以下の通りでした。

「お小遣いにもならないぞ」

まあ、確かにそうかもしれません。トレードをする場合、ある程度まとまった金額を投入する人が多いでしょう。その視点から考えると、チャットボーナスでもらえるビットコインはわずかです。

しかし、この回答を得た後、多くの人から反論のチャットが届きました。

「チャットボーナスはいいぞ!」
「チャットボーナスいい感じ!」
(似たような応援メッセージ多数)

ファンがたくさんいると分かりました。無料配布サイトでは、単に無料でビットコインをもらって終了です。bitFlyerのチャットの場合は、他のユーザーとのやり取りができます。

多くの投稿は「上がれ上がれ!」「それ行け!」といった感じで威勢が良いです。単に感情を表現しているだけですが、丁寧に質問すると、それに対して丁寧に回答してくれるユーザーが少なくありません。

丁寧にチャットを書いて、お互いに楽しく使いましょう。

チャットの始め方

では、このチャットの始め方をご案内します。最初に、どこでチャットができるか確認しましょう。ログイン後、メニューの「ビットコイン取引所」をクリックします(下の画像の赤枠部分)。

bitFlyerチャットの始め方

すると、ビットコインの取引画面が出てきます。赤枠で囲った「チャット」をクリックします。

ビットコインの取引画面

すると、チャットができる画面になります。一番下の赤枠部分に入力して、その横の青枠「Send」をクリックすると投稿できます。

なお、下の画像では、ユーザーネームを塗り潰しています。名前の初期設定は「User35F5EEE」という感じで文字の羅列ですが、自由に名前を作ることができます。

bitFlyerのチャット画面

なお、同じチャットは、「bitFlyer Lightning」(仮想通貨売買ツールの一つ)でも使うことができます。下のメニューの「bitFlyer Lightning」をクリックします。

bitFlyer Lightningチャットの始め方

新しく画面が出てきますが、その右下部分でチャットを楽しむことができます。

bitFlyer Lightningのチャット画面

ここで、チャットで表示する自分の名前を変更してみましょう。下のメニューの「設定」をクリックします。

チャット設定画面

そして、「bitFlyerアカウントご登録内容」を選択します。

bitFlyerのアカウント確認画面

「ニックネーム」欄で、自分の名前を設定できます。

チャットのニックネーム設定画面

ツイッターなどで、「おはよう!」といった感じで投稿する場合があるでしょう。同じノリでbitFlyerに投稿しても良いでしょう。それだけでビットコインがもらえます。

ビットコインの入手方法

×
仮想通貨チャート一覧&価格一覧(リアルタイムレート)
BitcoinCash公開トレード
BCHの長期投資に挑戦
取引所の選択基準
トレード手法の説明
投資・トレードのリスクについて
長期保有できる方法
取引成績の報告
ウォレットの種類・作成他
ウォレット作成
ウォレットの種類
どこに作るべきか?
オフラインで保管
オンラインで保管
PC・スマホにウォレットを作る
捨てたビットコイン【事故例1】
他人に見せたら・・【事故例2】
ハードウェア・ウォレット【Ledger】
ビットコインの入手方法
ビットコインの入手方法
ビットコインいくらから買える?
無料で確実にもらう方法Ⅰ
無料で確実にもらう方法Ⅱ
無料で確実にもらう方法Ⅲ
ビットコイン購入のお得な方法
ビットコインを円に換金・出金
ビットコイン投資、儲かる?
無料配布詐欺に注意!
ビットコインの送金について
送金のしくみ
送金リクエスト(依頼)
ブロックチェーンとは?
採掘(マイニング)とは?
51%攻撃とは何か?
自宅PCでマイニング-結果は?
マイニングプールとは?
寄付・クラウドファンディング
ビットコインの仕組み・特徴
ビットコインで何ができる?
3分でわかる!ビットコイン
口座残高・取引履歴は全て公開
ウォレットは2つのキーで管理
口座開設は誰でも自由に
管理者は誰がしてる?
データ管理について
ビットコインの価値
ブロックサイズ問題とは?
ビットコイン取引所・販売所
ビットコイン取引所
Mt.Gox事件とは
取引所の選択基準
最も安心・安全な取引所
スマホ破損時の対応方法
トレードについて
取引価格が類似する理由
価格変動が大きい理由
価格差を利用した取引
取引業者の特徴・比較
取引業者の特徴・比較(総論)
bitFlyerの特徴
DMM Bitcoinの特徴
bitbank.ccの特徴
bitbankTradeの特徴
Zaifの特徴
BITPointの特徴
GMOコインの特徴
QUOINEXの特徴
Krakenの特徴
各種手数料の比較
取引可能な仮想通貨の比較
レバレッジ取引の条件比較
強制ロスカットになりづらい口座
安全のための取り組み
仮想通貨の取引口座
口座を開設してみよう
bitFlyer口座の作り方
DMM Bitcoin口座の作り方
Zaif口座の作り方
BITPoint口座の作り方
bitbank.cc口座の作り方
bitbankTrade口座の作り方
GMOコイン口座の作り方
SBI(SBIVC)口座の作り方
BTCボックス口座の作り方
QUOINEX口座の作り方
Kraken口座の作り方
ビットコインの相場分析
何を頼りにトレードするか?
半値戻し(チャート分析)
上値抵抗線・下値支持線(チャート分析)
三角保ち合い(チャート分析)
リアルタイムチャート
仮想通貨の運用方法
ビットコインのトレード方法
含み損リスクを抑える買い方
含み損の問題を解決する
相場を読まずにトレードする方法
成功パターンを身につけよう
仮想通貨の積立投資-Zaifコイン
積立投資のデメリットと対策
信用取引で低リスクな裁量取引
ビットコインを堅実に増やす方法
仮想通貨のFXについて
仮想通貨の証拠金取引(FX)
レバレッジ
bitFlyerFXの有意性
スワップポイントとトレード手法
FXと現物取引の価格差について
FXと仮想通貨の融合トレード
リスクの低いビットコイン投資
SBIFXトレードの特徴
マネーパートナーズの特徴
仮想通貨の時価総額など
激変!仮想通貨のシェア【2018年版】
コイン価格は上昇するか?
ビットコインの現状【2017年7月版】
【2017年】仮想通貨の時価総額
【2016年】仮想通貨の時価総額
ビットコインその他
ビットコインの決済サービス
法人向けサービス:bitWire SHOP