ビットコイン入手 PCイメージ ビットコイン入手 スマホ版イメージ

「ボーナスビットコイン」でビットコインを簡単入手

クリックするだけで簡単にビットコインをもらえるサイトがあります。

こう書いてしまうと怪しい感じがするかもしれませんが、大丈夫と思います。と言いますのは、ウェブ広告収入の一部を私たちに還元してくれるタイプのサイトだからです。

とても簡単ですので、使い方を確認しましょう。

英語表記ですが、入力項目などは単純です。主要な箇所は日本語でご案内しています。

準備するもの

ビットコインアドレスは、どこで作ったものでも構いません。メールアドレスだけで簡単に作りたい場合は、coincheck(コインチェック)やbitFlyer(ビットフライヤー)などで作れます。

Bonus Bitcoinのアカウント設定方法

住所や氏名を登録する必要はありません。メールアドレスの通知に抵抗がある場合は、ヤフーなどで新規に作りましょう。

最初に、下のサイトに移動します。

ボーナスビットコインのトップページにある「Register」をクリックします。Registerは「登録する」という意味です。

Bonus Bitcoinトップページ画像

次に、下の画面に必要事項を入力します。

Email address:メールアドレス
Password:パスワード(何か適当な文字列を入力してください。忘れないよう注意!)
Confirm password:同じパスワードをもう一回入力します。
Human verification:コンピュータの自動登録でなく、人が操作していることを証明します。チェックボックスをクリックしてください。

最後に、「Please confirm that you accept our terms of service」のチェックボックスをクリックして、赤で書かれた「Register」をクリックします。

Bonus Bitcoinアカウント登録画面

なお、この「terms of service(利用条件)」について主要な部分を翻訳しますと、以下の通りです。

登録すると、下のメールが届きますので、本文にあるリンクをクリックしてください。メールが届かない場合は、迷惑メールに格納されていないか確認してください。

Bonus Bitcoinからの登録確認メール

クリックすると下の画面が開きます。メールアドレスとパスワードを入力して、「Sign in」をクリックします。

Bonus Bitcoinのログイン画面

下の画像の赤枠1部分に登録メールアドレス、そして2部分に現在獲得したビットコインの数量が表示されます。獲得したビットコインの単位はsatoshiであり、これは1億分の1BTCです。これでログインまで完了しました。

Bonus Bitcoinのログイン完了画面

無料でビットコインをもらう方法

ここからは、いよいよ無料でビットコインをもらう手順です。早速確認しましょう。

ログイン後の画面で下にスクロールすると、下の表示が出てきます。「I’m not a robot」をクリックしてから「Claim now!」をクリックすれば、ビットコインをもらえます。これだけですから、とても簡単です。

ビットコインの入手手順

下は、ビットコインを獲得できたことを示す画面です。このときは102satoshiを獲得しました。口座残高は14,527satoshiです。

この画面でなくポップアップで広告が出てしまった場合は、もう一度同じ作業をしましょう。ポップアップ広告等は正直なところ邪魔ですが、この広告があるから、私たちは無料でビットコインをもらえます。

ビットコインの獲得状況

なお、「I’m not a robot」をクリックすると、本当にロボットによる自動認証でないかどうかを調べる画面が出てくることがあります。下の例は、交通標識が映っているマスを選択させる画面です。選んで「NEXT」をクリックすればOKです。

I’m not a robot

無料のうえに更にボーナス!

また、この無料サイトには仕掛けがあります。「毎日の獲得額の5%を、翌日にもらえる」というボーナス制度があります。

下の画像では、2,310satoshiを獲得したので、翌日にボーナスとして116satoshiをもらっています。このボーナスをもらうと、思いのほか嬉しいです。

ボーナス制度

ビットコインの引き出し方

無料で手に入れたビットコインですが、この時点では「ボーナスビットコイン」のウォレットの中にあります。これを出金します。

では、ビットコインを自分のウォレットに送付してもらう方法を確認しましょう。ログイン後画面で「Account」をクリックします(赤枠部分)。

出金手順1(ログイン)

赤枠で囲った「Withdraw」(引き出す)をクリックすると、ビットコインを引き出せます。なお、元の画面に戻るには「Faucet」(蛇口)をクリックします。

出金手順2(手続き画面へ)

下の画像は、引出画面です。必要な事項を入力して、右下の「Withdraw」をクリックします。

Withdrawal address:送付先ビットコインアドレス
Password:パスワード
Available balance:引き出し可能なビットコイン数量が表示されています。「Withdraw all」をクリックすると、全額引き出せます。
Amount to withdraw:引き出し額

出金手順3(必要項目の入力)

なお、画像上部に、真っ赤になっている部分があります。引出手数料についての通知です。引出数量が50,000satoshi未満の場合、引出手数料として1,000satoshiが必要です。50,000を超える場合は手数料不要です。

「Withdraw」をクリックすると、下のメールが届きますので、60分以内にリンクをクリックしましょう。これで払い出し手続きは完了です。実際にウォレットに入金するまでの時間は、最大で48時間の見込みです。

出金手順3(手続き完了メール)

ちょっとしたテクニック

なお、この無料でビットコインをもらうサイトでは、ちょっとしたテクニックを使えます。その内容を確認するために、ビットコインをもらう画面にある「Change your claim settings」をクリックしましょう。

マイニング設定1

すると、下の画面が出てきます。2つ項目がありますので、順に見ていきましょう。

マイニング設定画面

Claim alarm

このサイトでは、15分ごとに1回、無料でビットコインがもらえます。その待ち時間は、下の画像のように「Claim again in 14:48」と表示されますので、これがゼロになるのを待てばOKです。しかし、面倒臭いです。

マイニング終了時の出音設定

そこで、「Sound alarm when I can claim again」(ビットコイン獲得が可能になったら音を鳴らす)のチェックボックスをクリックすれば、無料でビットコインがもらえる状態になるたびに音が出ます。

Claim amount

このサイトでは、最大で5,000satoshiという大きな数字を一気に獲得できます。しかし、その分、毎回の通常の獲得額は小さくなります。

そこで、ビッグチャンスはなくても良いから、毎回の獲得額を大きくしたい場合に、「Always receive the average claim amount」(常に受取額の平均値をもらう)をクリックします。

獲得できるビットコインの数量について、どちらを選択しても期待値は同じです。払い出し額の平均値をもらい続けるか、毎回の獲得額は小さいけれど時々大きくもらえるかの違いです。

留意事項

最後に、このサイトを使うにあたっての注意点を確認しましょう。

1.エラー

時々ですが、エラーが発生することがあります。具体的には、下の画像の赤枠部分のように、ログインしているはずなのに何も表示されない場合などです。この場合は、ログアウトして一休みしましょう。

しばらくしてから再ログインすると、正しく表示されるようになります。

マイニング終了時の出音設定

2.ビットコインの引出し

このサイトは永遠の運営を保証しているわけではありません。広告収入でサイト運営費を確保していますので、広告を配信できなくなるなどしたら、サイトを運営できなくなるでしょう。

そこで、引き出し可能額(10,000satoshi)以上になったら、できるだけ早く引き出した方が安全と思います。

ビットコインの入手方法

×
ウォレット作成
ウォレットの種類
どこに作るべきか?
オフラインで保管
オンラインで保管
PC・スマホにウォレットを作る
捨てたビットコイン【事故例1】
他人に見せたら・・【事故例2】
メリット・デメリット
ビットコインの入手方法
ビットコインいくらから買える?
無料で確実にもらう方法Ⅰ
無料で確実にもらう方法Ⅱ
ビットコインを円に換金・出金
ビットコイン投資、儲かる?
送金のしくみ
送金リクエスト(依頼)
ブロックチェーンとは?
採掘(マイニング)とは?
51%攻撃とは何か?
マイニングプールとは?
寄付・クラウドファンディング
ビットコインの仕組み・特徴
3分でわかる!ビットコイン
口座残高・取引履歴は全て公開
ウォレットは2つのキーで管理
口座開設は誰でも自由に
管理者は誰がしてる?
データ管理について
ビットコインの価値
ブロックサイズ問題とは?
ビットコイン取引所
Mt.Gox事件とは
取引所の選択基準
トレードについて
取引価格が類似する理由
価格変動が大きい理由
価格差を利用した取引
coincheck定期預入サービス
取引業者の特徴・比較(総論)
bitFlyerの特徴
coincheckの特徴
bitbankTradeの特徴
Zaifの特徴
BITPointの特徴
Z.comコインの特徴
Krakenの特徴
各種手数料の比較
取引可能な仮想通貨の比較
レバレッジ取引の条件比較
強制ロスカットになりづらい口座
安全のための取り組み
口座を開設してみよう
bitFlyer口座の作り方
coincheck口座の作り方
Zaif口座の作り方
BITPoint口座の作り方
bitbankTrade口座の作り方
Z.comコイン口座の作り方
Kraken口座の作り方
ビットコインの相場分析
半値戻し(チャート分析)
上値抵抗線・下値支持線(チャート分析)
三角保ち合い(チャート分析)
リアルタイムチャート
ビットコインのトレード方法
含み損リスクを抑える買い方
含み損の問題を解決する
相場を読まずにトレードする方法
成功パターンを身につけよう
仮想通貨の証拠金取引(FX)
レバレッジ
取引時間と最低取引額
スワップポイントとトレード手法
外為FXとビットコイン投資
リスクの低いビットコイン投資
SBIFXトレードの特徴
コイン価格は上昇するか?
【2017年】仮想通貨の時価総額
【2016年】仮想通貨の時価総額
ビットコインの決済サービス
法人向けサービス:bitWire SHOP
アルトコインについて
アルトコインの種類と将来性
アルトコインの投資方法
イーサリアムの手数料比較
イーサリアム購入(CC編)
イーサリアム購入(BF編)
仮想通貨で通販~Bitcoinmall
モナコイン(monacoin)とは
イーサリアム プロジェクト
ライトコインの特徴、人気度
ビットコインのセキュリティ
仮想通貨の二大リスクと対処法
ブロックチェーンの技術発展と未来
ビットコインの時価総額と株式
仮想通貨のリスク軽減なるか?
仮想通貨を「貨幣」認定
金融詐欺にご注意下さい!
ビットコインの高利回り投資
ビットコインETFの現状
コインチェックを訪問
お問い合わせ・運営者情報
×