仮想通貨のアカウント作成 PC版イメージ 仮想通貨のアカウント作成 スマホ版イメージ

日本で最も歴史が古い仮想通貨取引所の一つである、BTCBOX(ビーティーシー・ボックス)で口座を作ってみましょう。

BTCボックス口座の作り方

BTCBOXロゴ

メールアドレスの登録

最初に、下のリンクをクリックしてBTCBOXのホームページに移動します。

すると、下のように「ログイン」を書いてある部分が見つかります。何も入力しないで「新規登録」(赤枠で囲った部分)をクリックします。

BTCBOXアカウント作成画面

すると、メールアドレス登録画面が出てきます。順に入力しましょう。

BTCBOXにメールアドレス登録画面

メールアドレス:

PCまたはスマホのメールアドレスを入力します。携帯電話のメールは使えません。ログインする際に使用します。

ログインパスワード:

何か適当に文字列を入力します。忘れないようにしましょう。なお、入力欄横の説明を見ますと、「6文字以上を設定してください」とあります。二段階認証を使いますので6文字以上としているのでしょう。しかし、文字数は長いほうが安全です。

再度入力:

パスワードをもう一度入力します。

キャプチャコード入力:

絵に書いてある文字(ここでは「8TQP)を入力します。もし、「読みづらい」あるいは「入力したのに前に進めない」場合は、慌てずに絵をクリックして下さい。そうすると、新しい絵に切り替わります。

最後に、利用規約を確認してチェックボタンをクリックしたら、「上記の規約を同意して、次へ」をクリックして進みます。

すると、メールアドレス登録が完了した旨の通知が出ます。BTCBOXから、登録したメールアドレスにメールが届いています。メールを確認しましょう。

BTCBOXメールアドレス登録完了画面

下の文章は、BTCBOXから届いたメールです。「アクティブにする」と書かれた部分にリンクが設定してあります。ここをクリックしましょう。

なお、クリックしても新しいページが閲覧できない場合は、その下に書いてあるURLをコピペしてページを開きましょう。

BTCBOXからの返信メール

認証が成功しました。「OK」をクリックします。

BTCBOX登録認証画面

電話番号の登録

次に、携帯電話番号を登録します。

「携帯番号」と書いてある横に「+81」とありますが、これは日本の国番号です。BTCBOXは日本以外にも取引所を展開していますので、この表示があるのでしょう。また、国番号の次は「0」を入力せず「90…」とするのが通常ですが、ここでは「090…」と入力します。

皆様の携帯電話の番号に合わせて、「080…」「070…」と入力します。

入力しましたら、携帯電話番号入力欄にある「コード取得」をクリックします。すると、携帯電話にSMSが届きます。

BTCBOXの検証コード取得申請画面

下は、スマホに届いたSMSの画面です。検証コードとして「7156」が指定されています。この文字列(今回は7156)を、上の画像の「コードを入れてください」部分に入力します(SMSに実際に届いた文字列を入力してください)。

届いたコードを入力したら「次へ」をクリックします。

BTCBOXの検証コード取得完了

ここでも、キャプチャコードの入力を求められます。読みづらくなっている部分の文字(ここでは「6AA7」)を入力して「ok」をクリックします。

なお、「読みづらい」あるいは「入力したのに前に進めない」場合は、慌てずに絵をクリックして下さい。そうすると、新しい絵に切り替わります。

BTCBOXの検証コード入力画面

SMSによる認証が完了しました。

SMSによる認証完了画面

個人情報の登録

次に、住所や氏名等の入力です。

ここで間違いを入力すると、BTCBOXの担当者は確認作業に追われることになるでしょう。すなわち、口座開設に時間がかかってしまいます。ゆっくり過ぎるくらいで構いませんので、確実に入力しましょう。

なお、投資関係の口座開設では、「外国PEPsに該当しますか?」と聞かれます。BTCBOXでも同様です。外国PEPsとは、外国政府などで重要な地位にある人(あった人)などを指します。具体的には、首相などです。ほとんどの場合、「いいえ」でしょう。

入力が終わったら、一番下の「次へ」をクリックします。

BTCBOXへ個人情報の登録画面

個人情報(顧客基本情報)の入力が完了しました。

BTCBOXへ個人情報の登録完了画面

本人確認書類の提出

ここまでくれば、あと一息です。本人確認書類を提出しましょう。

運転免許証などを使えます。「アップロード」と書いた絵が8つあります。どれかをクリックして、運転免許証などの写し(電子データ)を添付しましょう。

なお、アップロードできるファイルの種類は、png、jpg、jpeg、gifになります。

アップロードが完了したら、「次へ」をクリックします。

BTCBOXのアップロードデータ画面

登録が完了しました。後は、BTCBOXのハガキが届くのを待ちましょう。届いたら、取引ができます。

BTCBOXからのハガキ待ち画面

セキュリティ設定

BTCBOXの口座開設が完了したら、セキュリティの設定をしましょう。画面右上の「セキュリティ」をクリックします。

BTCBOXのセキュリティ設定画面

口座開設直後は、下図のような状態で「危険」と表示されます。そこで、順次セキュリティの設定を行って行きましょう。

BTCBOXのセキュリティメニュー画面

取引パスワード

右側にある「設定」をクリックします。すると、以下の画面が表示されます。ハガキの到着を待ちましょう。

ワンタイムパスワード

BTCBOXへの口座開設申込を完了した2~3日後、転送不要の簡易書留が届きます。下図の「one-time Password」と記載されている右側の6桁の数字がワンタイムパスワードです。

ハガキ認証

「ワンタイムパスワード入力へ」をクリックすると、以下のような「取引パスワード」設定画面が表示されます。

BTCBOXのワンタイムパス入力画面

ログインパスワードとは異なるパスワードを設定し、大切に保管しておきましょう。

本人認証

右側にある「認証設定」をクリックします。すると、取引パスワードと同じ内容の画面が現れます。これもハガキの到着待ちです。「ワンタイムパスワード」を入力した時点で完了します。

2段階認証

右側にある「認証設定へ」をクリックします。すると、以下の設定画面が出てきます。

最初にGoogle Authenticator認証システムのインストールです。「iPhone」と「Android」のダウンロードが可能になっていますので、該当の機種を選んで下さい。お持ちの方は必要ありません。

BTCBOXの2段階認証設定画面

最初にGoogle Authenticator認証システムのインストールに成功したら、アプリを立ち上げて、[+] アイコンをタップすると、カメラが起動します。そして「QRコード」を撮影して完了です。

なお、「シークレットキー」が発行されますので、必ず保管しておきましょう。万が一、アプリに認証アカウントを紛失した場合、「シークレットキー」によって手動で回復できます。

仮想通貨の口座を作ろう

×
仮想通貨チャート一覧&価格一覧(リアルタイムレート)
BitcoinCash公開トレード
BCHの長期投資に挑戦
取引所の選択基準
トレード手法の説明
投資・トレードのリスクについて
長期保有できる方法
取引成績の報告
ウォレットの種類・作成他
ウォレット作成
ウォレットの種類
どこに作るべきか?
オフラインで保管
オンラインで保管
PC・スマホにウォレットを作る
捨てたビットコイン【事故例1】
他人に見せたら・・【事故例2】
ハードウェア・ウォレット【Ledger】
ビットコインの入手方法
ビットコインの入手方法
ビットコインいくらから買える?
無料で確実にもらう方法Ⅰ
無料で確実にもらう方法Ⅱ
ビットコイン購入のお得な方法
ビットコインを円に換金・出金
ビットコイン投資、儲かる?
無料配布詐欺に注意!
ビットコインの送金について
送金のしくみ
送金リクエスト(依頼)
ブロックチェーンとは?
採掘(マイニング)とは?
51%攻撃とは何か?
自宅PCでマイニング-結果は?
マイニングプールとは?
寄付・クラウドファンディング
ビットコインの仕組み・特徴
ビットコインで何ができる?
3分でわかる!ビットコイン
口座残高・取引履歴は全て公開
ウォレットは2つのキーで管理
口座開設は誰でも自由に
管理者は誰がしてる?
データ管理について
ビットコインの価値
ブロックサイズ問題とは?
ハードフォークはナゼ起こる?
ビットコイン取引所・販売所
ビットコイン取引所
Mt.Gox事件とは
取引所の選択基準
最も安心・安全な取引所
スマホ破損時の対応方法
トレードについて
取引価格が類似する理由
価格変動が大きい理由
価格差を利用した取引
ビットフライヤーのスマホアプリ
取引業者の特徴・比較
取引業者の特徴・比較(総論)
bitFlyerの特徴
DMM Bitcoinの特徴
bitbank.ccの特徴
bitbankTradeの特徴
Zaifの特徴
BITPointの特徴
GMOコインの特徴
QUOINEXの特徴
各種手数料の比較
取引可能な仮想通貨の比較
レバレッジ取引の条件比較
強制ロスカットになりづらい口座
安全のための取り組み
仮想通貨の取引口座
口座を開設してみよう
bitFlyer口座の作り方
DMM Bitcoin口座の作り方
Zaif口座の作り方
BITPoint口座の作り方
bitbank.cc口座の作り方
bitbankTrade口座の作り方
GMOコイン口座の作り方
SBI(SBIVC)口座の作り方
BTCボックス口座の作り方
QUOINEX口座の作り方
仮想通貨取引で有利な銀行口座
ビットコインの相場分析
何を頼りにトレードするか?
半値戻し(チャート分析)
上値抵抗線・下値支持線(チャート分析)
三角保ち合い(チャート分析)
bitFlyerの高機能チャート
ビットコイン相場予想のやり方
仮想通貨の運用方法
ビットコインのトレード方法
含み損リスクを抑える買い方
含み損の問題を解決する
相場を読まずにトレードする方法
成功パターンを身につけよう
仮想通貨の積立投資-Zaifコイン
積立投資のデメリットと対策
貸仮想通貨サービス|GMOコイン
信用取引で低リスクな裁量取引
ビットコインを堅実に増やす方法
仮想通貨のFXについて
仮想通貨の証拠金取引(FX)
レバレッジ
bitFlyerFXの有意性
スワップポイントとトレード手法
FXと現物取引の価格差について
FX先物取引とは
FXと仮想通貨の融合トレード
リスクの低いビットコイン投資
SBIFXトレードの特徴
マネーパートナーズの特徴
仮想通貨の時価総額など
激変!仮想通貨のシェア【2018年版】
コイン価格は上昇するか?
ビットコインの現状【2017年7月版】
【2017年】仮想通貨の時価総額
【2016年】仮想通貨の時価総額
ビットコインその他
ビットコインの決済サービス
法人向けサービス:bitWire SHOP