ビットコインのしくみ PC版イメージ ビットコインのしくみ スマホ版イメージ

ビットコイン(Bitcoin)の特徴を考察しましょう

ビットコインをはじめとする仮想通貨は、インターネット上でお金と同じような感覚で使用できます。例えば、以下のことができます。

送金ができるということは、売買ができるということです。インターネットでモノを買うイメージです。逆に受け取りもできますので、モノやサービスを売ってビットコインなどの仮想通貨を受け取ることも可能です。

また、貯蓄も可能です。ビットコインは円で評価するときの価格変動が大きいですが、1ビットコインはいつまでたっても1ビットコインです。食べ物のように腐ってなくなることはありません。

さらに、円で評価するときの価格変動が大きいということは、投資も可能です。ビットコインが安い時に買って高くなってから売れば、差額が利益になります。

ビットコインと通貨の違い

以上の性質を持ったビットコインですが、ビットコインは仮想通貨であって通貨ではありません。では、ビットコインと通貨はどのように異なるのでしょうか。ビットコインの特徴を考察しましょう。

そして、特徴を考察するなかで、ビットコインの仕組みそのものも確認していきましょう。比較すると分かりやすいので、普段私たちが使っているお金と比較します。

簡潔にここでまとめますと、

銀行口座やお金をイメージしていると、全く訳が分かりません。この仕組みを、一つ一つ解読していきましょう。

ビットコインの仕組み・特徴

×
ウォレット作成
ウォレットの種類
どこに作るべきか?
オフラインで保管
オンラインで保管
捨てたビットコイン【事故例1】
他人に見せたら・・【事故例2】
ビットコインの入手方法
無料で確実にもらう方法Ⅰ
無料で確実にもらう方法Ⅱ
入手したビットコインの信頼性
送金のしくみ
送金リクエスト(依頼)
ブロックチェーンとは?
採掘(マイニング)とは?
51%攻撃とは何か?
マイニングプールとは?
寄付・クラウドファンディング
ビットコインの仕組み・特徴
3分でわかる!ビットコイン
口座残高・取引履歴は全て公開
ウォレットは2つのキーで管理
口座開設は誰でも自由に
管理者は誰がしてる?
データ管理について
ビットコインの価値
ビットコイン取引所
Mt.Gox事件とは
取引所の選択基準
トレードについて
取引価格が類似する理由
価格変動が大きい理由
価格差を利用した取引
取引業者の特徴・比較(総論)
bitflyerの特徴
Krakenの特徴
J-BItsの特徴
bitflyerとKrakenの比較
各種手数料の比較
取引可能な仮想通貨の比較
レバレッジ取引の条件比較
強制ロスカットになりづらい口座
安全のための取り組み
口座を開設してみよう
bitFlyer口座の作り方
coincheck口座の作り方
Kraken口座の作り方
ビットコインの相場分析
半値戻し(チャート分析)
上値抵抗線・下値支持線(チャート分析)
三角保ち合い(チャート分析)
ビットコインのトレード方法
含み損リスクを抑える買い方
含み損の問題を解決する
仮想通貨の証拠金取引(FX)
レバレッジ
取引時間と最低取引額
スワップポイントとトレード手法
コイン価格は上昇するか?
【2017年】仮想コインの時価総額
【2016年】仮想コインの時価総額
決済サービス
アルトコインの特徴
仮想通貨を「貨幣」認定
金融詐欺にご注意下さい!
×